東京都相続手続き.comでは、相続登記、不動産売却、遺言書のご相談など相続手続きを専門としている司法書士が直接担当いたします。

担当の司法書士へのご連絡はTEL:03-6300-9577まで

相続登記、不動産売却、遺言書のご相談などこちらのお問い合わせフォームへ

相続手続き.comのホームページを見たことをお伝えください。事前連絡を頂ければ、夜間や土日祝日のご対応いたします。

ナナさん②

両親が離婚した時の、子の戸籍はどこへ。

お久しぶりに、ナナさんにお会いしました。

 

 

ナナさん③

はぁ・・癒される。

ナナさん①

はぁ・・・長い(ΦωΦ)

 

 

さてさて、癒されましたところで、

戸籍のお話。

 

 

戸籍を見ると、いろんなことが読み取れるわけですが

父親と母親が離婚しており、母親は父親(夫)の戸籍から抜け、

子は父親の戸籍に残っている状態の場合、

父親に親権がある。ということではありませんのでご注意です。

 

母親が子供の親権者になっても子供は父親の戸籍のままなんです。

両親が離婚しても、子供は父親の戸籍に入ったままで姓も変わりません。

(婚姻時に妻が夫の籍に入っていたケース)

たとえ母親が婚姻時の姓を続称したとしても、

姓は子供と同じですが戸籍は異なります。

☆母親と子供を同じ姓、戸籍にする方法☆

子供と同じ戸籍にするには・・・

 

まず自分(母親)を筆頭者とする新しい戸籍を作成し、

その後、家庭裁判所に「子の氏の変更許可審判申立書」を提出します。

※申立人は15歳未満の子供は法定代理人(親権者)、

15歳以上は子供自身が申立人となります。

申立先は子供の住所地の家庭裁判所です。

 

「皆様の不安解消に向けて、清澤司法書士事務所が精一杯サポートいたします!!」ue_mezasu_man

********************************************************

「この依頼って司法書士でいいのかな?」と思うことでも

安心して、ご連絡ください☆

税理士や各種専門家とも連携をとっていきますのでご心配なく(^^)

中野坂上・西新宿清澤司法書士事務所

 mark_arrow_down些細なご質問もお気軽に(^^)

図1

おわり