東京都相続手続き.comでは、相続登記、不動産売却、遺言書のご相談など相続手続きを専門としている司法書士が直接担当いたします。

担当の司法書士へのご連絡はTEL:03-6300-9577まで

相続登記、不動産売却、遺言書のご相談などこちらのお問い合わせフォームへ

相続手続き.comのホームページを見たことをお伝えください。事前連絡を頂ければ、夜間や土日祝日のご対応いたします。

746711

出生届が遅くて、出生時の戸籍がない!?

相続による所有権移転登記の際に必要となる被相続人の戸籍は

出生~死亡まで、すべての戸籍が必要となります。

今回の被相続人様の戸籍を全部取得してみると・・・

ある程度大きくなってから出生届が出されているため

出生時の戸籍が存在しません!!

 

どうしましょう・・・

 

滅失等により提供できないわけではなく

そもそも存在しないのですから

役所から「交付できないことの証明書」も出ません。

というより、出生届がなされた時の戸籍が、その証明をしてくれています。

そして、平成28年3月11日付けの通達により、

「他に相続人はない」旨の相続人全員による証明書は不要となったので

 

何も添付しないでいいよね・・・

だって、何も添付できるものないし、

戸籍で証明はできてるもん。

 

で、もちろん私の判断ではできないので

 

管轄法務局に確認(^^)

それ以前の戸籍がないことは、出生届がなされた時の戸籍が

証明書となるし、ほかに何も添付できるものないからとのことで

存在する戸籍(出生届~死亡まで)で足りるとの回答をいただきました。

(ただ、戸籍を見てみて判断するから。と念押しはされましたが)

 

無事、登記完了しますように。

 

皆様の不安解消に向けて、清澤司法書士事務所が精一杯サポートいたします!!」ue_mezasu_man

********************************************************

「この依頼って司法書士でいいのかな?」と思うことでも

安心して、ご連絡ください☆

税理士や各種専門家とも連携をとっていきますのでご心配なく(^^)

中野坂上・西新宿清澤司法書士事務所

 mark_arrow_down些細なご質問もお気軽に(^^)

図1

おわり