疑問解決コラム

初めての相続や遺言にとまどいや不安を覚える方も多いことでしょう。相続のプロ・司法書士の目線から疑問に応える読み物を用意しております。

相続時の戸籍謄本集めについて

以前のコラムでもお話した通り、ご親族が亡くなられた時の手続きは煩雑なものがあります。 特にお亡くなりになられた方の戸籍、改正原戸籍、除籍等(…

生命保険金の受取人を変更してもっと節税対策!

生命保険金の受取人を配偶者にしている場合、子供に変更することで相続税の節税になる場合があります。それはどうしてでしょうか…? …

不動産会社の甘い言葉にのせられた失敗例

土地や建物など相続不動産を活用して利益を上げたいと考える方も多いでしょう。 相続後に、不動産業者から「土地活用のためにアパートを建てましょう…

底地(借地権付きの土地)の売却

底地(借地権が付いた土地)は、「使用・収益する権利」を他人に賃貸している土地のため、制約が多く売却が難しいと言われています。ここでは、換金性…

相続した不動産の放置は損になる

「相続」で、いわば「棚ぼた」的に「財産」を譲り受け、うらやましいと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、必ずしも「得した」とは言えないかもし…

ペット信託

自分の死後、大切なペットの面倒は誰がみる? ペット信託®のご提案 ペットのことをもっと考えてあげてください 自分が亡くなったり、病気などで飼…

家族信託活用のメリット・利用方法

1.後見制度に代わる柔軟な財産管理ができる 比較:成年後見制度は本人(成年被後見人)の支援・保護のための制度 →そのため、後見制度を利用する…

家族信託活用のデメリット

1.「信じて託す」受託者の選定 財産の名義は受託者となるので、受託者が適切に財産を管理・処分でき、なおかつ信頼できる受託者となりえるのかがポ…

生前贈与をお考えの方へ

贈与で最も注意すべき点の一つは「贈与税」です。 贈与税には一定の金額が非課税になるさまざまな特例があります。 知っていると知らないとでは大違…

生命保険は相続税対策になるの?

「相続税は高い…だから家族にお金を残すために生命保険に加入しましょう」と勧められたけれど、本当に生命保険は相続税の節税になるの…