疑問解決コラム

みなし財産とは

民法上の相続財産と相続税の対象となる財産は違う!? 相続税のかかるもの ①被相続人が相続開始時に所有していた金銭に見積もることができるすべて…

自分が亡くなった後の手続きはどうなるの?

人の死後は、さまざまな手続きが発生します。 入院費の支払い、死亡届、遺体の引き取りや葬儀・・・ これらの「死後事務」は、だれが手続きをしてく…

遺言書とは?

1.まずは遺言にはどんなやり方があるのか?  遺言。一般には「ゆいごん」といいますが、法律用語では「いごん」と読みます。  読み方はさておき…

法務局で遺言書を保管してくれるの!?

平成30年7月6日,法務局における遺言書の保管等に関する法律 が成立しました。  「法務局における遺言書の保管等に関する法律」 自筆証書遺言…

遺留分減殺請求権は強い権利!?

遺留分とは・・・ 遺留分とは、法定相続人(兄弟姉妹を除く)に対して,民法で確保されている相続財産に対する最低限度の取り分のことです。 注意:…

エンディングノートは書くべきか?

エンディングノートとは ご自身の終末期や死後に、家族やまわりの人に伝えたいことや家族が様々な判断や手続きを進める際に必要な情報を書き残すため…

「尊厳死宣言公正証書」とは

「畳の上で子や孫に囲まれて死を迎えたい」という願いは、現代ではなかなか叶えにくいものになっています。ほとんどの人が病院のベッドでその時を迎え…

遺言書に対する誤解

誤解1<遺言書なんてお金持ちの人しか必要ない> 相続はお金持ちだけの問題ではありません。 右の図は平成26年度の司法統計からのデータです。 …

相続手続きを放っておくとどうなるの?

1.相続に関するイベントや手続き  人が亡くなった時、やらなければいけないことは沢山あります。特に身近な肉親を失ったときなど、気持ちが落ち込…

限定承認ってどんな相続方法なの?

単純承認、限定承認、相続放棄の違い 相続が開始すると、相続人は3か月の熟慮期間内に “単純承認” “限定承認” “相続放棄” のいずれかを選…