費用と報酬について

司法書士業務の報酬と費用とまとめました。

目次

戸籍の収集・相続人の調査の報酬

戸籍収集 5万円
相続人の調査
相続関係説明図作成

※戸籍収集は15通以降1通につき2,000円加算

相続関係説明図の作成の費用

相続登記と一緒に依頼する場合 1万円
戸籍の収集・相続人の調査と一緒に依頼する場合 1万円
単独で依頼する場合(既に戸籍一式をお持ちの場合) 3万円

預貯金の相続手続きの費用

相続登記もご依頼いただいている場合 2口座 10万円
預貯金の相続手続きのみご依頼の場合 2口座 15万円

※本サービスには戸籍の収集業務も含まれております。

※3口座以降は1口座につき5万円の加算となります。

本サービスは「相続手続きまるごとお任せサービス(遺産整理業務)」の簡易版のサービスとなります。

以下のようなケースでご利用いただけます。

  • 誰が預貯金などを相続し、誰名義の口座に振込みをするのか、相続人の間で合意が整っている
  • 対象となる口座が特定されている(=調査が不要。通帳がある)

上記以外の、調査が必要となるようなケースでは「相続手続きまるごとお任せサービス(遺産整理業務)」をご利用ください。

相続不動産の名義変更(相続登記)の費用

項目 節約プラン お任せプラン
初回のご相談・見積作成
被相続人の出生から死亡までの戸籍・戸籍の附票の収集※1 ×
相続人の現在戸籍の収集※1 ×
相続関係説明図(家系図)の作成
収集した戸籍のチェック業務
不動産の評価証明書の取得※2 ×
遺産分割協議書の作成※3 ×
相続登記(申請・回収・謄本取得)※4、5
相続法務アドバイス
パック特別料金 5万円 9万8千円

※1 戸籍等の収集で10通を超える場合は、追加1通につき2,000円を加算

※2 評価証明書の収集で5通を超える場合は、追加1通につき2,000円を加算

※3 不動産以外の財産も遺産分割協議書に記載する場合は、別途お見積もりをいたします。

  換価分割や代償分割になる場合は、別途お見積もりをいたします。

※4 相続人が3名を超える場合は、追加1名につき5,000円を加算

※5 不動産の評価額が5,000万円を超える・不動産を複数所有している・不動産所在地の管轄法務局が異なる・複数の相続が生じている(代襲相続・数次相続)・渉外案件・申請件数が複数件となる・案件の複雑さなどによっては追加料金をいただく場合があります。

その他、登録免許税・切手代・交通費等の実費がかかります。

遺産分割協議書の作成費用

遺産分割協議書作成 5万円~

※相続人の人数、財産の額、種類、内容や相続関係の状況等に応じて、加算費用をいただく場合がございます。

※内容に関してコーディネートする場合は別途費用がかかります。

※遺産分割に関して争いがある場合、またはなりそうな場合は弁護士をご紹介いたします。

相続放棄の手続き費用

項目 内容 節約プラン お任せプラン
戸籍の収集 相続放棄に必要な戸籍収集をおこないます。
相続放棄申述書
作成・提出代行
相続放棄の申述書を作成し、
家庭裁判所へ書類を提出いたします。
照会書への
回答作成支援
家庭裁判所からの質問に対する
回答書の作成代行をします。
受理証明書の
取り寄せ
家庭裁判所が相続放棄を受理した
ことの証明書を取り寄せます。
×
債権者への
通知サービス
相続放棄が成立した事を債権者に対して
通知するサービスです。
×
他の相続人への
相続放棄通知サービス
相続放棄したことを次の相続人に
お知らせすることで、不要なトラブルを
回避するためのサービスです。
パック特別料金 4万5千円 5万5千円
お二人以上依頼割引 相続人お二人以上で同時にご依頼があった場合は割引をいたします。 お一人あたり
1万円引き

※ご依頼いただいた時点で申述期限が迫っている場合や特殊な事情がある場合は、別途料金をいただくことがあります。

※債権者への通知が5社以上の場合は追加料金があります。

※放棄期限の3ヶ月を過ぎた場合は、別料金となります。

相続手続きまるごとお任せサービス(遺産整理業務)の費用

「相続手続きを丸投げしたい!」「登記の手続きだけじゃなく、相続の手続きは全部してほしい!」というお声に応えたサービスです。

承継対象財産の価格 報酬額
定額報酬 承継人一人当たり5万円
500万円以下 25万円
500万円超~5,000万円以下 価格の1.2%+19万円
5,000万円超~1億円以下 価格の1.0%+29万円
1億円超~3億円以下 価格の0.7%+59万円
相続不動産の売却の仲介
(オプション)
不動産売却価格の3%+6万円

清澤司法書士事務所は、自社で宅建免許を登録しているため、不動産の売却に関してもお任せください。
当事務所が責任もをって売却の仲介手続きをいたします。

遺言書作成プランの費用

自筆証書遺言作成の司法書士報酬 6万円~
公正証書遺言作成の司法書士報酬 10万円~
公証人の費用等(実費) 約5~15万円~

戸籍や不動産の評価証明書、登記情報等の取得費用が別途かかります。

遺言執行の報酬

承継対象財産の価格 報酬額
定額報酬 承継人一人当たり5万円
500万円以下 25万円
500万円超~5,000万円以下 価格の1.2%+19万円
5,000万円超~1億円以下 価格の1.0%+29万円
1億円超~3億円以下 価格の0.7%+59万円
3億円超~ 要相談

※遺言執行に関する費用は、業務終了後に相続財産の中から清算しますので、遺言書作成時にご負担して頂くことはありません。ご安心ください。

※遺言執行の内容が特に複雑になる場合や特殊な場合がある場合は、協議により報酬の増減がございます。

※換価分割等により不動産・動産の処分をした場合に報酬は売却費用の3%とさせて頂きます。

相続対策シミュレーションの費用

簡易相続税診断 無料
相続対策の提案書作成の業務
(コンサルティング費用)
5万円~
税理士による相続税シュミュレーション、
節税提案、二次相続対策の診断書等の作成
5万円~

家族信託作成の費用

内容 信託財産の評価額 報酬額
家族信託設計
コンサルティング費用
1億円以下 1%
(最低金額30万)
1億円超3億円以下 0.5%+50万円
3億円超5億円以下 0.3%+110万円
5億円超10億円以下 0.2%+160万円
家族信託契約書
作成費用
1契約 15万円~
信託登記費用 1物件 10万円~

上記に加えて、以下の費用が発生する場合があります。

  • 信託契約書を公正証書にする場合:公証役場の実費
  • 信託監督人や受益者代理人をおく場合:月額費用

※事案の難易度や金融機関等との交渉の要否等により報酬額は増減する場合があります。

お見積りは随時作成いたしますので、お気軽にご相談ください。

ペット信託Rの費用

ペット信託契約 設計コンサルティング契約 15万円~

成年後見業務支援の費用

成年後見申立書類作成 10万円~
親族後見人の継続サポート 基本報酬 月5千円~
後見人への就任 家庭裁判所が決定します
(概ね月2万~5万円)

任意後見業務支援の費用

任意後見契約の公正証書作成 12万円~

当事務所の司法書士が任意後見受任者となる場合

業務内容 契約時
(1)任意後見契約+財産管理等委任契約
(移行型)+見守り契約
22万円~
(2)任意後見契約+財産管理等委任契約
(移行型)
16万円~
(3)任意後見契約+見守り契約
(将来型)
16万円~
  • 任意後見業務発生以降:月3万円~
  • 任意代理業務:月3万円~
  • 見守り契約業務:月5,000円~

お客さまに合わせた業務内容を作成しますので、それに応じて費用は増減します。お見積もり等、お気軽にご相談ください。

終活サポートパックの費用

作成書類 内容 契約時
(1)尊厳死宣言書 終末期医療対策 3つまとめて
30万円~
(2)死後事務委任契約書 葬儀の生前予約
各種事務手続き など
(3)遺言書 遺産相続

※すべて公正証書で作成します。公証役場の費用が別途かかります。

※オプションで「いざというときの遺影撮影」をご利用できます。

※ご希望者様には高齢者施設に関するご案内もいたします。

※ご葬儀の内容に関しては別途葬儀社との打ち合わせをしていただき、ご自身の希望に合ったご提案をいたします。

※個別具体的な死後事務手続きの依頼はご相談ください。

介護相談サポートセンターのサービス費用

業務内容 報酬額
初回相談 無料
施設入所契約のチェック・立会い 5万円~

不動産の仲介業務の費用

不動産の売却価格 売却価格の3%+6万円

清澤司法書士事務所は宅地建物取引業の免許を取得しております。
司法書士業務だけではなく不動産のプロとしてワンストップで売却から登記まで司法書士が責任をもって手続きをしますので、ご安心ください。

お客様への約束事

  • 情報(不動産)の囲い込みは致しません。
  • 不都合な事であっても知り得た情報に関してはお伝えします。
  • 司法書士事務所が母体のため高い倫理観をもって業務をいたします。
  • 他社からキックバックや紹介料は受取りません。
  • 業務は必ず有資格者が担当いたします。
  • 業務は必ず10年以上の経験を持つ者が担当いたします。

不動産の仲介業務について

清澤司法書士事務所は司法書士事務所では「まれ」な宅地建物取引業(=不動産業)の免許も取得している事務所です。

相続・登記手続きと売却の手続きをワンストップでできることに特徴がございます。

清澤司法書士事務所が不動産業をする理由も別ページにございますので、ご参照ください。

「不動産売買と司法書士」

税金や実費について

すべての案件に関して、消費税・登録免許税などの税金や実費は別途いただいております。

費用に関してご不安なことや、税額等も含めた金額に関しても、ご遠慮なくお問合せください。

※案件によっては日当・出張費をいただくことがございます。

※案件の具体的なご依頼の内容によっては、報酬の増減が生じます。

※ご依頼いただく場合は、お見積書をご提示します。

当事務所から税理士や他の業種の専門家をご紹介することがありますが、すべての業務においてお客様からのご紹介料はいただいておりません。また紹介したことによるキックバックもいただいておりません

その他、業務の流れ、スケジュールなどのご質問がございましたらお問合せください。

ご家族にこの記事を教えたり、記事を保存したい場合、下のボタンで共有・保存できます。